ホームアイコン top > 製品紹介 > テレタイムWinレコーダー
テレタイムWinレコーダーイメージ 周辺機器・オプションはこちら

製品の概要

製品ロゴ 製品外観

「テレタイムWinレコーダー」は、WEB勤怠管理/グループウェア「Zaion'nex(ザイオンネックス)」と連動するWindows端末上で操作を行う、端末不要のタイムレコーダー。

入力した出退勤情報はリアルタイムに「Zaion'nex」に送信され、タイムカード機能にスムーズに反映されます。

表示される時刻はサーバーの時刻なので、故意に変更できず、正確かつ公正さを確保。操作方法も、本人であることをより確実に認証する3タイプから選べます。

WinレコーダーのOSは、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vistaに対応しています。詳細なOS対応情報は、「OS対応表」のページでご確認ください。

「Zaion'nex(ザイオンネックス)」が必須です。「就業管理クロノス」と直接の通信はできません。

打刻データは蓄積されず、そのつど「Zaion'nex」に送信されます。

テレタイムWinレコーダーを利用する人数分のライセンスが必要です。(「Zaion'nex」で利用するメンバーの登録を行います。)

テレタイムWinレコーダー用ソフトは、ご購入後、同一登録ユーザーであれば複数のパソコンにインストールすることができます。

このページの先頭へ