ホームアイコン top > サポート > テレタイムZaion

テレタイムZaionシリーズ サポート情報

大切なお知らせ

「テレタイムZaionシリーズ」販売終了のお知らせ (2013/09/30)

本システムで使用している.NET Framework 1.1が2013年10月8日サポート終了となりますので、本システムについても2013年9月末をもって販売を終了いたしました。
保守サポートについては、2018年9月末日をもって終了とさせていただきます。
ご意見・ご要望等いただいている点については後継のZaion'nexで対応させていただきますので、バージョンアップの検討をお願い申し上げます(過去のデータは引き継ぐことが可能です。尚、ご利用の就業管理ソフトが「たんぽぽ」の場合は、同時に「クロノス」へのグレードアップが必要となります)。
また、引き続き本システムをご使用いただく事は可能ですが、サーバーの入れ替えをご検討される場合は、事前にご購入いただきましたご販売店にご相談ください。また、製品別OS対応表についてもご確認ください。

システム更新について

テレタイムZaionのシステム更新を行いましたら、必ず「就業管理クロノス」「就業管理たんぽぽ」の更新を行ってください。

新着情報

システム更新のお知らせ

  1. ワークフローで、同じ日に申請フォームが異なる事由申請があった場合、タイムカードで事由を取り消さないように変更しました。

上記条件に該当していないお客様への影響はございません

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 2015/07/27版よりワークフローの全申請検索からエクスポートができなくなる現象を修正し処理速度を改善いたしました。

システム更新のお知らせ

  1. 自動バックアップ時、データベース再起動に失敗する場合がある現象を修正しました。
  2. スケジュールの登録変更時、重複チェックの処理が速くなるように変更しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 「テレタイムWebレコーダー」
    タイムカードの日替時刻がマイナスのときに時刻を正しく表示するように変更しました。
  2. 「Zaionコンバート移行ツール」
    出力ファイル「データ件数.txt」に「ユーザー情報(ユーザー名簿)」を追加しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. To-Doリストの修正でアラーム通知の設定や通知日時を変更したときに完了さ れているメンバー全員のアラームを設定しなおすように変更しました。
  2. To-Doリストの確認の[未完了に戻す]ボタンでアラーム通知が設定されてい る場合はアラームを設定しなおすように変更しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 「回覧板」「フォーラム」
    「完了」になっている回覧またはフォーラムをメンバーが参照したときは、「未読に戻す」ボタンを表示しないように変更しました。
  2. 「データブック」
    データブックを選択したときに「新着(new)」がある場合はカテゴリーの選択を「(すべて)」にして表示するように変更しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

今回は、2014/07/22版で発生いたしました、下記の問題に対応いたしました。
既に 2014/07/22版で更新を行っていただいたお客様には、誠にお手数ではございますが、再度更新くださいますようお願い申し上げます。
ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

  1. 【システム設定】
    システム設定でバックアップ管理者の登録がある場合でも警告を表示してしまう現象を修正しました。

システム更新のお知らせ

  1. 添付ファイルのファイル名に「#」、「&」が含まれる場合に表示や保存しようとするとサーバーエラーとなる現象を修正しました。
    ※IE 以外のブラウザと右クリックで「対象をファイルに保存」やクリックして「保存」を選んだ場合は正しくダウンロードされます。
    ただし、クリックして「開く」としてから保存するときは「&」や「#」が削除されたファイル名となる制限となります。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. Internet Explorer 11 対応を行いました。
  2. Internet Explorer 11 を正しく認識させることで、リストボックスのスクロールを正常に動作するようにしました。

システム更新のお知らせ

《データバックアップ》

  • バックアップ後のログ表示を「バックアップ確認」で確認できるようにしました。

システム更新のお知らせ

■ログインページ・トップページ
《テレタイムWebレコーダー》

  1. ログインページ・トップページで打刻するとき、日替退の確認でOKボタンで「昨日の退出」を選んだときに「HH:MM 退出」を表示するようにしました。

■システム設定
《テレタイムWebレコーダー》

  1. 「その他の設定」タブを追加しました。
  2. 「その他の設定」に「日替退出を確認する:○はい/○いいえ」を追加しました。
    ※初期値:はい

《テレタイムWinレコーダー》

  1. 「その他の設定」に「日替退出を確認する:○はい/○いいえ」を追加しました。
    ※初期値:はい

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. システム更新を行うと所在のその他の設定が初期値になってしまう問題を改修しました。
  2. 自動通信サービスのエラーがコンソール画面に出力されないようにしました。

システム更新のお知らせ

  1. 回覧板の確認で、回答欄の合計値をラジオボタンの場合も表示するようにしました。
  2. [タイムカード]の一覧 および[在席一覧]で空の項目の罫線が表示されないことがある問題を改修しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 相手先の機種に「テレタイムe:s」を追加しました。
  2. バックアップ送信の隠蔽内容を調整しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 在席個人の新着情報の表示を高速化しました。
  2. スケジュールの予定一覧の表示を高速化しました。
  3. ワークフローの一覧表示を高速化しました。

システム更新のお知らせ

  1. 決裁者の表示で、ワークフローの新規で表示する前回の決裁者は、「承認」、「入力待ち」、「完了」 の状態だけとするように変更しました。
  2. ワークフローで事後報告が申請されているときは、一覧の申請名に事後報告名を表示するようにしました。
    また、申請名での簡易検索と申請検索で事後報告名でも検索できるようにしました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. 2012.10.15版のタイムカードでの修正高速化に伴うデーベースの更新に時間がかかる問題に対応しました。
  2. 『タイムカード』の勤務区分が「休み(紫)」のときは、在席一覧と在席ボードは休みの色(紫)で表示するようにしました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

  1. タイムカードでの修正を高速化しました。
  2. SQL Server 2012 での動作検証および改修を行いました。
  3. Internet Explorer 10 に対応いたしました。
  4. 新型タイムレコーダー『テレタイムe』に対応しました。

その他詳細な更新のご案内は「会員向専用ホームページ」に掲載しております。

システム更新のお知らせ

ワークフロー、タイムカード、スケジュール、設備予約、To-Doリストの新着をメール通知できるようにしました。
また、メール通知の開始・停止も個々に設定できますので、外出中のみメールを受信することも可能です。

  1. システム設定の所在に通知設定を追加して、メール通知の使用しない設定や通知内容を選べるようにしました。
  2. システム設定の伝言メモに通知設定を追加して、伝言メモでメール通知を使用しないようにできるようにしました。
    ※1日の送信可能メール数、連続メール送信制限のあるプロバイダのメールサーバーをご利用の場合は注意してください。

オプションリリースのお知らせ

残業抑止オプションを正式にリリースいたしました。

システム更新のお知らせ

システム更新アドレスが変更になりました。
9月中に更新いただくとアドレスは自動更新されますが、10月以降に更新をするとエラーになりますので、 こちらの手順(PDF)に従って手入力で変更をお願いします。

システム更新のお知らせ

  1. ワークフローでタイムカード連動する時間項目を申請できるようにしました。
    なお、時間項目を申請した場合は、取り下げ申請することができません。
    タイムカードおよびたんぽぽ通信でワークフローの時間項目連動に対応しました。
  2. ワークフロの申請経路に決済種別を追加して決済方法を選べるようにしました。
    現行の決済を「通常決済」として決済種別を以下のようにしました。
    「通常決済」は決裁者を1名指定
    「合議決済」は全員が承認すると決済
    「並行決済」は誰か1名が承認すると決済
    「回覧」は全員が確認して決済
    「参照のみ」は申請経路で進行せずに参照のみ
  3. ワークフローの申請が承認されてから、事後報告する機能を追加しました。

このページの先頭へ