ホームアイコン top > 製品紹介 > X'sion(クロッシオン) > 対応タイムレコーダー
クロッシオンイメージ

X'sion対応タイムレコーダー

オフィス設置型

オフィス設置型タイムレコーダー

必要なのはインターネット接続環境だけ
オフィスに簡単設置できる

  • 専用回線の無い環境でもご検討いただけます!
  • VPNルーターや回線切替え装置は不要です!
  • インフラコストの削減効果が期待できます!
  • 無線LANにも対応!(テレタイムCは未対応)

手動通信機能

打刻データの通信は、自動通信機能による場合のほか、緊急を要する場合については、手動で打刻データをX'sionへ送信することができます。

3分に1回データ送信

テレタイムからX'sionへのデータ送信は3分に1回行います(クロノスPerformanceとの自動通信は、最短1回/1時間になります)。

機器を最新バージョンに

X'sionには、常に最新のアプリケーション(タイムレコーダー)を格納しています。
このため簡単な設定操作でタイムレコーダーのアプリケーションを最新の状態に保つことができます。
また、各拠点のタイムレコーダーのバージョンを一覧で確認する機能もサポート。管理業務の簡略化を実現します。

タイムレコーダー機器について

X'sion対応タイムレコーダー製品は、「クロノス Performance」と直接通信することはできません。
(必ずX'sionを通しての通信となります)

機能については、テレタイムの各ページをご参照ください。
(一部ご利用になれない機能がございますのでご注意ください)

ニーズに応じて選べるラインアップ

コンタクトレスで読み取りOK
テレタイムZF-Xイメージ

テレタイムZF-X

ICカードをかざすだけで出退勤情報を記録。本体に直接触れる必要がないので、水や油、汚れなどをともなう作業場での利用もスムーズ。

幅広いカードを広範にカバー
テレタイムZFM-Xイメージ

テレタイムZFM-X

IC / 磁気カード双方のIDカードに対応するハイブリッドタイプ。将来的に、IDカードのICカード化を視野に入れた運用を検討されている場合にもおすすめ。

従来型のカードで経費削減
テレタイムZM-Xイメージ

テレタイムZM-X

経済性に優れた磁気カードを利用。大人数で利用する場合や、従業員の入れ替わりが頻繁な場合などに威力を発揮。

X'sionと連動するテレタイムZでは次の各機能はご利用いただけません。
打刻漏れ通知お弁当の注文個人別勤務照会*1日別勤務照会指静脈認証

*1別途「個人別打刻照会」機能があります。

ちょうどいいサイズと機能
テレタイムeZ-Xイメージ

テレタイムeZ-X

テレタイムZほどの機能は必要ないというユーザーのためのエントリーモデル。

シンプルを極めた丸いタイムレコーダー
テレタイムC-Xイメージ

テレタイムC-X

コストパフォーマンスを重視し、必要な機能のみに磨きをかけた製品。

テレタイムC-Xは、プロキシサーバーを経由してクロッシオンへアクセスすることはできません。

仮想タイムレコーダー

Webレコーダー

仮想タイムレコーダー「Webレコーダー」は、X'sionでご利用いただけるオプション機能。
本機能をを利用して、タイムレコーダーを使わずに出退勤情報を登録することができます。
Webレコーダーをご契約いただくことで、X'sionにログイン後、ブラウザ上で打刻することができるようになります。

打刻位置情報取得機能

打刻位置情報取得機能イメージ

打刻時に位置情報を登録することができます。
あるべき場所でなされた打刻か検証することができます。

位置情報の精度はご利用の端末、またはWi-Fiルーターの性能に準拠いたします。クロノス社が位置情報の精度を保証するものではありません。(ご利用のネットワーク環境によっては500m以上の誤差を生じる場合もございます)

打刻時の場所情報は、クロノスPerformanceの場所別管理にご利用いただくことはできません。クロッシオン上での打刻位置確認用のデータとなります。

PCタイムレコーダー

テレタイムWinレコーダーX

X'sion対応の「テレタイムWinレコーダーX」は、PCをタイムレコーダーと見立てる、端末不要のタイムレコーダーです。
操作された出勤退勤時刻はリアルタイムに近い状態でクロッシオンに送信され、在席情報、タイムカード機能にスムーズに反映されます。
表示される時刻はサーバーの時刻なので、故意に変更できず、正確かつ公正さを確保。認証も3つの方法がお選びいただけます。

WinレコーダーのOSは、Windows 10、Windows 8.1、Windows 7に対応しています。詳細なOS対応情報は、「OS対応表」のページでご確認ください。

申請承認クラウドサービス「X'sion (クロッシオン)」のご利用が必須です。「クロノスPerformance」と直接の通信はできません。

打刻データは蓄積されず、そのつど「X'sion」に送信されます。

3タイプの認証方法をご用意

認証装置イメージ

本人確認方法は、3通りの中から選べます。

  • 氏名を選択してパスワードで入力
  • 「非接触カードリーダー」を利用して入力
  • 「指静脈認証装置」を利用して入力

※認証装置の価格は周辺機器・オプションのページでご確認ください。

カラー/外観を変更可能

カラー/外観を変更可能イメージ

画面カラーを「赤系」「青系」の2系統からお選びいただけます。

簡単操作でデータを確実に登録

簡単操作でデータを確実に登録イメージ

テレタイムWinレコーダーXの操作方法です。

勤務実績も確認可能

テレタイムメニューから「個人別勤務照会」を選択すると、X'sionに接続して、2か月分の勤務実績が確認できます。他のPCで打刻したデータも参照可能です。

勤務実績も確認可能イメージ

システム構成イメージ

テレタイムWinレコーダーXのシステム構成イメージです。

システム構成イメージ

スマートデバイス型

スマートテレタイムX

スマートテレタイムX

オフィス外で働く社員に!

  • 個人/社員のスマート端末をタイムレコーダーに!
  • GPSの位置情報で出退勤場所の正当性を証明!
  • Androidスマートフォン/iPhoneに対応!*1
  • 各種回線が不要!

*1対応OS:AndroidAndroid6.0~8.1、iOSiOS9~11

Android、Google Play、Google Play ロゴは Google Inc の商標です

Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

設定で選べる2デザイン

カラー/外観を変更可能イメージ

通常の「青色デザイン」のほか、「桜色のデザイン」を選択してお使いいただくことができます。

打刻一覧機能

打刻一覧機能イメージ

クロッシオンのタイムカードをログイン不要で確認。
打刻漏れや打刻ミスを自分でチェックできます。

拠点位置登録機能

拠点位置登録機能イメージ

クロノス Performanceで「拠点位置」情報を登録することでスマートテレタイムXで打刻した「位置情報」と「拠点位置」を比較し、打刻の正当性を判断することができます。
打刻位置は、地図上に表示することができるので、上長は実際の打刻位置を確認しながら承認することができます。*2
また、本機能を使用することで、工事現場や派遣先などのタイムレコーダーを設置できないような場所でも「拠点位置」を中心に有効範囲を設定して、「仮想拠点」として扱うことができます。

*2承認作業はクロッシオンでおこないます。


位置情報はスマートフォーン本体からの取得となりますので精度は本体の性能に依存します。

移動直後の打刻の場合、位置情報の反映までに時間がかかり、実際の打刻位置より数百メートル程度ずれる可能性があります。

電波の届きにくい建物や地下では正確な位置情報が取得できない場合があります。

位置情報では高さの判断はできませんので、同一ビルの異なる階(例:1階と10階)であっても同じ場所として認識されます。

スマートデバイス型

マルチスマートテレタイムX

マルチスマートテレタイムX

オフィス外で働く社員に!

  • iPadを高性能タイムレコーダーに!
  • 通信インフラを整えられない場所にぴったり!

対応OS:iOSiOS9~11

対応端末:iPad第3世代以降、iPad Air、iPad mini、iPad mini Retinaモデル(iPad Pro、iPhoneには対応しておりません)

設定で選べる2デザイン

カラー/外観を変更可能イメージ

明るい「赤系デザイン」、クールな「青系デザイン」を選択してお使いいただくことができます。

打刻一覧機能

打刻一覧機能イメージ

クロッシオンのタイムカードをログイン不要で確認。
打刻漏れや打刻ミスを自分でチェックできます。

オフィス外での複数名の打刻に対応

オフィス外での複数名の打刻に対応イメージ

1台のタブレットで100名までの打刻に対応。
テナント型店舗、介護・建設現場のように常設のタイムレコーダーの設置が難しい環境や通信環境が用意できない場所に最適です。

ICカードリーダー対応

ICカードリーダー対応イメージ

外付けICカードリーダーに対応。
複数人が利用する環境での打刻の信頼性が向上します。

カードリーダーはお客さまにてご用意ください。

このページの先頭へ