ホームアイコン top > サポート > テレタイムシリーズ保証期間情報

テレタイムシリーズ保証期間情報

保証期間延長プランについて

テレタイム保証期間延長プランは、タイムレコーダー「テレタイムシリーズ」をご使用いただいているお客様が安心して充分にご活用いただけるように、クロノス株式会社が商品を保証する制度です。

保証期間中は下記保証規定の範囲で、本体の修理を無償で行います。尚、保存されいるデータについてはこの限りではありません。また、ご使用になる環境が劣悪な場合は保証範囲外となる場合がありますので、必ず保証規定を熟読の上、ご購入ください。

プラン概要

  • ご契約の有無に係わらず1年間は無償です。保証期間延長プランの購入は、テレタイムご購入後1年以内の保証期間内のみ可能です。
  • 各プランの年は標準保証期間(1年)を含んだ保証期間年数です。
    例:保証期間2年プラン=標準保証期間1年+延長1年=2年間保証)
  • 開始日は当社発送の翌月の同日です。
  • 保証規定外の有償修理の場合、通常価格の2割引といたします。

代替機無償貸し出し

故障発生時には代替機を無償で貸し出しいたします。

有償修理時の割引

保証規定外の有償修理の場合、通常価格の2割引といたします。

保証規定

テレタイムシリーズ保証規定

  1. お客様の正常なご使用方法のもとで万一故障した場合に、下記に記載された保証規定に従い修理させていただきます。なお、本製品のハードウェア部分の修理及びソフト ウェアの修復に限らせていただきます。データについてはこの限りではありません。
    なお、オプションの機器(モデム・無線LAN・PHSカード)は含まれません。
    また、テレタイムX-UbHに接続される指静脈認証装置についてはメーカーで修理対応を行わないため、最初の1年間については保証対象としますが、1年以降の保証期間延長プランについては対象外となっています。故障の際は装置を購入いただくこととなりますので、ご注意ください。
  2. 保証期間延長プランの購入は製品購入時にお願いいたします。
  3. 保証期間延長プランは最大5年までです。
  4. 保証期間延長プランの更新はできません。(例:2年プラン購入して満了後に更に2年プランの購入)
  5. 本製品の故障、またはその使用によって生じた直接、間接の損害については当社は その責任を負わないものとします。
  6. 次のような場合には、保証期間内でも有償修理になります。
    • 説明書に記載のご使用方法及び注意に反するお取り扱いによって発生した故障の場合。
    • 当社及び当社指定のサービス会社以外で、修理・修復・改造された場合
    • 火災・天災・落雷・異常電圧等による、故障・損傷の場合。
    • 使用者側での、輸送・落下等お取り扱いが適当でないため生じた故障・破損の場合。
    • 接続している他の機器に起因して本製品に故障を生じた場合。
    • 保証期間シールが本体に貼られていない場合。
    • 保証期間シールの字句を訂正された場合。
    • ゴキブリ等の生物に汚染され、それに起因する故障の場合。
  7. 故障機の送料は、双方の発払いとします。
  8. 保証は日本国内においてのみ有効です。

プラン料金(税抜き)

1年 2年 3年 4年 5年
テレタイムZ-F,M,FM,Ub*1 無償 11,000 24,000 39,000 57,000
テレタイムeZ 無償 9,000 20,000 32,000 47,000

*テレタイムZ-Ub に接続される指静脈認証装置についてはメーカーで修理対応を行わないため、保証期間延長プランの対象外となっています。故障の際は装置を購入いただくこととなりますので、ご注意ください。

このページの先頭へ